栞子の ギリギリ年金生活

日々の暮らしをできるだけ楽しみながら、思ったこと、感じたことを気の向くままに綴っていきます

2022/03

こっちに帰ってきてから約25年、ずっと遠いと思っていたスーパーが実は徒歩で10分足らずということがわかった。今さら?って思うけど、当時は車で行ってたので車が通れる道だと結構遠回りしてたってことなのよね。車を使わなくなってからは、自転車でその道を行ってた。道幅 ...

啓蟄というのはいつだったっけ?ずいぶん出遅れてしまったけど、やっと庭仕事をしようかなと思い始めた。去年の10月、東側をブルーガーデンにするぞなんて張り切ってやったけど、冬の間は花たちもわたしも縮こまってたので放置ガーデンになっていた。リシマキアは綺麗な緑色 ...

このところ毎日のように値上げの話題を耳にするよねぃ。値段が上がってなかったら、中身が減ってるとかね。それは世界の情勢から仕方のないことだとは思うけど。我が家では健康飲料というのか、骨と筋肉にいいという飲み物を宅配してもらっている。これは、以前お試しで何種 ...

「ハタチの女子」と軽々に言っていいのかどうかは別として。昨日の愛子さまの会見、映像は前半だけしか流されてないようだけどYouTubeで観た。とっても緊張しておられるのが伝わってきたけど、立派な会見だったと思う。前日の地震のことについてもきちんと触れられていて、素 ...

ビロウな話で恐縮です。同居次男は小さい時に、しょっちゅうトイレを詰まらせていた。4歳とか5歳のころ、どこからどうやったらそんな巨大なのが出るのかというくらいのモノを排泄するのだ。<庭のクリスマスローズ>そして、ラバーカップというのか、アレでシュッポンシュッ ...

ちょうど今使ってる回線が更新時期で解約料不要というので、バク速と噂のNUROに乗り換えることにした。1年間通信料が980円というのも決め手になった。開通後10,000円のキャッシュバックもあるそうだし。NUROは宅内と屋外の都合2回の工事が必要なのだ。というのも、NTTが使っ ...

どんなに順風満帆な人生を送っているように見える人でも、その人なりの困難は必ずあるんじゃないかなーと思う。わたし自身は、幸いなことに大切な人を突然失ったり、命に関わる病気をしたりした経験はないけど、出口のない真っ暗なトンネルの中に入ってしまったような時期を ...

急に暖かくなって、今日なんて素足でも冷たさを感じないくらい。我が家の庭の花たちも一斉に開いたようだ。この季節、散歩コースの畦道っぽいところにタンポポが咲いてたりツクシが顔を出したりしている。去年までは「大丈夫なのかな、入って写真撮ってもいいかな…」と思い ...

鈴鹿の森庭園も、まだ3分から5分咲きぐらい。しかも滞在時間は30分しかない。この庭園のシンボルでもある日本最古の呉服しだれ「天の龍」と「地の龍」。 地の龍は天の龍の子どもだそうだ。ここの庭園はしだれ梅の仕立て技術の存続と普及を目的としていて、職人さんたちが枝 ...

いちご狩りが終わって、またまた40分ほどバスに乗って津市にある結城神社へ行く。 ここの梅は満開で、枝垂れ梅が藤のように垂れ下がり圧巻だったわ。栞子の地元の梅園はかなり外側に柵が張ってあって近寄れず、遠巻きに見てるようなよそよそしい雰囲気だけど、ここはすぐそ ...

↑このページのトップヘ