以前から言ってるけど、我が家の庭にある草花は全部父の遺産(?)で、栞子は何があるのかほとんど知らなかった。
 
父がいなくなっても時季がくれば健気に咲いてるのを見て、可愛いし愛着もわいてきて、これはちゃんとお世話しなくちゃと、父が遺したものを枯らしてはいけないと思い始めたの。

それでも仕事してた頃は、概ね放置だったんだけどね。
 
父が亡くなって5年。たぶん、芍薬も毎年蕾をつけてたと思うんだけど、亡くなってから2年ぐらいは勝手に咲いてたのだろうか、全く記憶にないわ
90A6910B-615C-4208-9717-FBE04DA2149E


3年前、白い蕾がついてるのに気づいて「ああ、もうすぐ咲くんだな」と思ってたのに、なぜだかそのまま茶色くなって花が開かないで終わってしまった。

せっかく蕾がついたのになぜ? さすがの栞子も気になったので調べてみたの。
 
すると、芍薬の蕾には蜜のようなのが出るので、それで花びらが固まって開かないことがあるのだそうだ。
 水をかけるか、手で少し助けてあげた方がいいということだった。

次の年は、そのとおりに実行したんだけど、手でワシャワシャやり過ぎたみたいで、結局また開かないまま終わった

そして、今年。今までは白しか出てこなかったんだけど、ピンクのもあったのね。


1枚目の写真は1週間前の姿なんだけど、初めて見たピンクの蕾、これは絶対咲かせなきゃと思ったわ。
去年の轍は踏まないように、手で触るのはやめて、毎朝柔らかーく水をかけて見守ってたんだー。
6D2F9B35-7B3A-486A-896D-0532823B3BA7
 
咲いた! 今年は咲いたよ。

嬉しいわ〜。
ちゃんと気にして、ちゃんと手をかければ応えてくれるんだねぃ。


正直、今まで芍薬や牡丹のように大きくて華やかな花よりも、もうちょっと控えめな雰囲気の花の方が好きだったんだけど、好きかどうかは別として、やっぱりこんなにふんわり大きな花が開くと嬉しいものだねぃ。
 
嬉しいからしつこくもう一枚。
63E3D9B8-21B7-4618-946B-A014D9A045DB
 

あと、白いのも蕾をつけてるので、ちゃんとお世話するよー。
2C78E164-0D5E-4E00-BDD3-B60D6B4C1C9C

咲いてくれるといいなー。




♪ 今日もお付き合いくださって、ありがとうございます ♪
 朝からニタニタしてる栞子です
 ポチッとしていただけると喜びます \(^-^)/
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

栞子さん的年金生活 ~シンプルに心地よく~ - にほんブログ村