B7B4F60E-45E2-4815-8FC0-17123F446825
<ホテルの窓から見る 琵琶湖に昇る朝日>


さて、2日目は三井寺から山科まで疏水船に乗る予定で予約してたんだけど、出発直前に例のアレで全便運行休止ということになった。
滋賀だから大丈夫かと思ったけど、山科も蹴上も京都だものね。

なので、電車で山科まで行き、そこから歩いたり、また電車に乗ったりしながら南禅寺の水路閣まで行くことにしたの。
 
おかげで、朝はゆっくりホテルを出て琵琶湖のほとりを歩いてなぎさ公園にあるカフェでモーニングだ。
7FB2B10D-259A-49CA-ABD9-77C77CDCA295
<写真はお店の公式サイトからお借りしています>
 

琵琶湖の周りは綺麗に整備されてて、ウォーキングやジョギングする人、釣りをする人がたくさんいて、とっても気持ちのいい、のんびりした空間だったわー。
9A4BD55C-35A7-4679-8AF2-829B4B6654F7
<芝桜もきれいに手入れされている> 


琵琶湖を眺めながら朝食を取ったあと、京阪電車で三井寺駅に向かう。
三井寺駅は疏水船のスタート地点で、疏水の第一トンネルがあるところ。
 
アーチ型フェチの栞子としては、このトンネルを1号から3号まで、それぞれ東口と西口を全部制覇したいと思ってたんだけど…。
205A0E68-3CB9-4C26-9EBD-A8844F3AEF03

 
572CFC51-1F03-4D0B-8FF7-C5E1319DC1C3

まず1号トンネル東口の写真を撮ってからとりあえず三井寺(園城寺)に向かう。

三井寺から琵琶湖を望む
1061A65A-FCA3-4A0F-A485-2B8D5DBCB2EB


弁慶が比叡山まで引き摺って行ったという鐘
18226A27-48A0-48C7-A913-8B5506985165
 

そして早々と1号トンネル西口を見るのは諦めて、また一旦浜大津駅に戻る。

なぜかというと、時間的な問題もあったんだけど、とにかく近江牛を食べたかったの。
もちろん高級レストランには行けないので、リーズナブルなお店でステーキランチをいただく。

そしてまた京阪電車で山科駅まで行き、荷物をコインロッカーに入れて、2号トンネル目指して疏水のほとりを歩く。


いやー、それがね、ただただひたすら歩いたのよ。
特にこれといったポイントのない所を歩いたってわけ。
 
あとで調べてみたら、桜が咲く時期にはこんな風景だったらしいんだけどね。↓
4410E1A3-ACF7-4DFD-8653-41C1245CC095
<写真は okeihan.net からお借りしています>

2号トンネルまでがすごく長かったわー。この足でよく歩けたと思う。
3E8820ED-2C74-4B58-98A6-5DD7A036FB1A
<2号トンネル東口>
 
54B415E9-E8A3-4849-86AD-BF9DA1E28364
<2号トンネル西口>

それぞれトンネルの形や装飾、扁額が違うのが興味深い。
日本最古の鉄筋コンクリートの橋というのも見たよ。

307288AE-7982-4EB4-B96C-0815FC139DA5
<こちらは3号トンネル東口> 


いっそのこと蹴上まで歩こうかとも思ったけど、時間的にも体力的にも無理みたいということで、御陵駅からまた電車に乗ったので、3号トンネルの西口は見られず。

そして、いよいよ念願だった蹴上インクラインに向かう。




♪ 今日もお付き合いくださって、ありがとうございます ♪

 ポチッとしていただけると喜びます \(^-^)/
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

栞子さん的年金生活 ~シンプルに心地よく~ - にほんブログ村