というのも、そろそろ今月の支払い額をまとめないといけない時期だもの。

もちろん、カードの支払額がどれくらいあるかというのはだいたい把握してるし、使った時に手持ちの現金からプールしてるんだけどね。

実際支払額が確定して、金額を見ると「あ〜〜」ってことになるわけで…。
4095CE7D-B349-4239-98F7-F3320B5F50D9
<我が家の椿たち:乙女椿>

 
あれ、なんでなんだろうね。
頭の中ではちゃんとわかってるはずなのに、数字を目の前にすると途端に現実感がわいてくるというか、ひしひしと「お金ない」感が迫ってくるのよ。

で、そのたびに「はぁ、やっぱり働かなくちゃ」と思って、慌ててハロワで検索したりするわけ。


そして、1ヶ所候補を見つけた。
週4日以上の勤務で19時間以上28時間以内。
1日5時間週4日でいいってことよね。栞子にとってはピッタリの条件だ。

事務補助なんだけど、随分昔その機関で働いたことがあるのでなんとなく様子がわかってるし、電話応対といってもお客さんから問い合わせやクレームが入ってくることはなく、ほとんどが学内か業者からの電話だと思うので、そんなにキツくはないと思う。

早速ハロワで紹介状もらってこようかしら…。

でも、年齢不問とは書いてあるけど、66歳だしなー。
履歴書書くのって面倒なのよね。で、頑張って書いて出しても門前払いの可能性高いしなー。
なんて考えてしまって、1歩が出ないでグズグズしてる。
考えるとダメだね。勢いで行ってしまわないと。


そんな時、以前勤務してた某通信会社の派遣部門でコーディネーターしてる元同僚から連絡があった。
春には市の事務補助の仕事を受託できるかもしれないけど、行く?と言うのだ。
63A08436-CD70-4933-971F-7C1FE853EA3D
<我が家の椿たち:藪椿>

 
その仕事は資格が60歳以上で、1日6時間ぐらいで週3日ということだから、断る理由がなに一つ見つからない。

入札だから落札できればの話なんだけどね。

なので、結局それまで爪に火を灯しながら暮らすことにしたの。

もし、落札できなければ無職のままだ。
ますます歳とっていくしね。ますます踏み出せなくなるよね。




♪ 今日もお付き合いくださって、ありがとうございます ♪

 ポチッとしていただけると喜びます \(^-^)/
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村