昨日の面接の余韻がまだ残ってて、あれだけボロボロだったのに意外と楽しかったのよ。

わたしってこんなにもできないんだーって思うと、落ち込むというレベルではなく、むしろスカッとしたわ。
笑うしかない。
2FDD18C1-66B3-406A-B77F-5837ECA78E5E


面接官のおっちゃんや事務局長の女性(おばちゃんという雰囲気ではなかった)と話をするのも楽しかった。

県のナントカ協会の事務局なんだけど、その協会がどんな活動をしているのかとか、事務局は具体的にどういう仕事をするのかという説明を聞くのも興味深かったよ。

最近知らない人と話すこともなかったので、知らない人と話すのが好きかと言われるとそんなことはないんだけど、なんか新鮮だったわ。


でね、ここに応募した一番大きな理由はなんですか?と聞かれて、駅から近いし勤務時間が自分にとってちょうどよかったからと、
週4日希望と書いてありますが、なぜですか?と聞かれて、5日連続で働くのはしんどいから
と答えたわたしはなんという正直者。
ヤケクソかい!

もうね、この年になると綺麗事言う気力も失せるよね。
年は関係ないか、わたしだけか…。 
C5C07ACB-57AC-4C99-A056-6841FAD7E60E


履歴書にはちゃんともっともらしい志望動機を書いてたんだけど、緊張感皆無でつい本音が出ちゃった。

今までの面接では取り繕って殊勝なこと言ってきたのにねぃ。

なんでスカッとしたかというと、心にもないこと言わなかったからかもね。




♪ 今日もお付き合いくださって、ありがとうございます ♪
 これを開き直りというのでしょうね
 ポチッとしていただけると喜びます \(^-^)/
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村