ここ数年、この時季になると桜の様子が気になる。
去年も同じようなこと書いたかもだけど、昔はそれほど気にならなかったのよねぃ。
むしろ、トラウマ…?
1781CBB0-AD0A-4B72-8C94-E2415A42EEB4
<散歩コースの脇にあるお家の大きな桜>


娘が高校に入学した年の桜はとっても輝いて見えたものだけど、それ以降4年間ぐらいはゴタゴタしてて、桜の季節というと残念な出来事が思い起こされてた。

20年経って、そんな記憶も輪郭がぼんやりしてきて、うっすら消えかかってきてるって感じ。


美しいなーと思って見ることのできる期間は、1年のうちの1週間かせいぜい2週間ぐらいだし、あと何回この景色が見られるのだろうかなんて思ったりもする。

緑道公園の桜はどれくらい咲いてるだろうか、庭園の桜はどうか。
26日に開花宣言したけれど、満開はいつごろか。
毎年チャリで行ってる所の桜はもう見頃だろうか。
 
薄日に透けて見える花びらも儚げで素敵だし、夜桜もいいよね。
いつ行こうか。朝か、夜か。天気はどうか。

なーんて考えてると在原業平の歌を思い出して、妙に共感してしまったわ。
40863BC3-0803-4B1A-B1C5-FC6EE752099D
<今年もゴミ出しの度にウォッチング>

 
というわけで、ウズウズしてきたので、来週友人とお花見ランチする約束をしたよ




♪ 今日もお付き合いくださって、ありがとうございます ♪
 この季節、なんとなくソワソワしてしまう栞子です
 ポチッとしていただけると喜びます \(^-^)/
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村