季節の中で のほほんと…

日々の暮らしをできるだけ楽しみながら、思ったこと、感じたことを気の向くままに綴っていきます

カテゴリ: からだのはなし

近所の医院には、膠原病を発症する前からコレステロールの薬をもらうために継続的に月1回通っているのだけど、膠原病が寛解して総合病院を卒業してからは、その後の様子もその内科医院で診てもらうことになっている。この医院がこの地で開業したのは30年以上前だろうか。母は ...

今年の目標は「筋力をつける」なので、ポールdeウォーキングは頑張ってやっている。って、嘘。そんなに頑張ってないの例えば近所の医院に行くときとか買い物に行くときは歩くけどポールは持たないもの。歩く姿勢とか歩幅、速度なんかは気にしてるけどね。実際にポール持って ...

膠原病も寛解して総合病院への通院からも解放されたのだけど、相変わらず体は痛いのよ。 病気を発症する前から肩や首が凝って痛かったんだけどね。股関節の臼蓋形成不全は右側だけで、前は右だけ痛かったんだけど今は左も痛い。まぁ、膠原病の時はこんな痛みじゃなかったか ...

引き続き、ガッカリしたことシリーズ第3弾。あの日、半年ぐらい前に初めて行ったカフェにまた行ってみたの。前回はメニューの中で一番安いたまごサンドを頼んだ。今回もたまごサンドを注文して、頭の中には前回と同じ絵が浮かんでいる。 前回は結構感動したからね。また自分 ...

昨日は3ヶ月に1度の歯のクリーニング。ずーっと前から気になってるけど虫歯じゃないと言われる歯は、まじめにほとんど毎日マウスピースつけて寝てるからか、存在は気になるけどそれ以上に進行する様子もなく現状維持って感じだ。<我が家の実シリーズ:センリョウ>衛生士さ ...

やっと薬が処方されて、朝晩5mgずつプレドニゾロンを飲むように言われた。その日の晩に5mg飲んだだけで、翌朝には嘘のように体が軽くなってて、魔法にかけられたみたいだったわ。「ステロイド、サイコー」って思ったぐらいだけど、ここからが意外と長かったのよねぃ。最初の2 ...

膠原病って、その音の響きは聞いたことがあるけど、まさか自分がそういう病気になるとは考えたこともなかった。 最初に違和感を感じたのはちょうど2年前の今頃だったかなーと思って過去記事をひっくり返してみると、肩と首がすごく痛いという記事をアップしていたのが2019年 ...

前回10月の初めに薬をやめてみましょうということになって、しばらくは離脱症状のような痛みもあったけど、今はなんとかそれも落ち着いている。昨日の血液検査の結果は、炎症反応はちょっと上がってたものの、一応基準値以内なので問題なし。あと、特に気になるところもない ...

この間話した友人Mさんは、自身も脊柱管狭窄症と言われているし栞子と同じように臼蓋形成不全もあって、腰から股関節、膝、足首まで痛いそうだ。彼女は今ひとり暮らしで仕事もしているし弓道もやっている。栞子としては、弓道でしゃがんだ状態からスッとまっすぐに立ち上がれ ...

だいぶ前から目がショボショボしてて眼科に行かなくちゃと思いつつ、ちょっとマシになるとそのままスルーしてしまうのよねぃ。 たぶん、視力が変わってるんだろうね。老眼が進んでるのかなー。白内障もあるからなー。普段はダイニングテーブルにiPad置いてブログ書いたりYou ...

↑このページのトップヘ